カワセ印刷企業情報(概要・沿革)

sitemapCONTACT
ホーム » 会社案内 » 概要・沿革・関連会社

会社案内 -概要・沿革・関連会社-

概 要
社 名 カワセ印刷株式会社
本 社 東京都港区虎ノ門5丁目8番15号 所在地はこちら
工 場 東京都荒川区荒川8丁目23番16号
創 業 明治31年5月
代表取締役会長 川瀬 隆三
代表取締役社長 川瀬 健二
資 本 金 15,000,000円
従業員数 77名(平成22年10月現在)
事業概要 商業印刷(カタログ、チラシ、ポスター、パンフレット、カレンダー、DM等)及び販売促進物の企画・製造・販売
沿 革
1898年(明治31年) 東京都港区芝田村町に、銀座千葉商会のタバコ「白牡丹」包装専門印刷工場として創業。当時の商号は「五節堂川瀬印刷所」。
1952年(昭和27年) 商号を「カワセ印刷株式会社」と改め、法人組織とする。
1965年(昭和40年) カラー化へ向けて、オフセット印刷への切換を始める。
1972年(昭和47年) 「株式会社カワセ シー・ピー・エー・」を設立。
宣伝印刷物の本格的なクリエイティブ業務を開始。
1987年(昭和62年) 荒川工場を新設。新工場は、常時湿度55%に設定。
「東京薄紙印刷株式会社」を設立、難易度の高い多色薄紙印刷を開始。
港区虎ノ門の旧工場跡地に相互ビル(神谷町本社ビル)を建設。
1991年(平成 3年) 薄紙と再生紙の組み合わせによる「超軽量紙・やまゆりコロナ」の印刷を中心に、当社独自のリサイクル運動「L&R」を推進。
1995年(平成 7年) 「株式会社あけぼの印刷」の全株式を取得。
1998年(平成10年) 創業100周年。
1999年(平成11年) デジタル・オンデマンド・システムによる特急封筒・名刺印刷サービス「プリント・エクスプレス」業務を開始。
2001年(平成13年) 可変データ処理技術によるMEDS(Most Effective Direct mail System)を開発。
このMEDS、薄紙印刷、そして封入発送業務まで、ダイレクトメール全般の提案活動を推進。同時に営業部第一課を神谷町(虎ノ門)本社へ移転。
2004年(平成16年) 最新のハイデルベルグ4色機(102-4P)+イメージコントロール(色調管理装置CPC-24)を導入。デジタルで色の数値計測を基本に、プリプレスと一体化したカラーマネジメントシステムを開始。
2005年(平成17年) 個人情報保護法の施行に伴い、プライバシーマーク制度の認証を取得。
2009年(平成21年) 企業・団体の環境コミュニケーション活動を支援する「エコ メディア ラボ」をスタート。同時に印刷物のカーボンフットプリントサービスを開始。
2010年(平成22年) 「株式会社データリアル」を設立。カタログ・教材等の本格的な自動組版業務を開始
関連会社
株式会社カワセ シー・ピー・エー・
〒105-0001 
東京都港区虎ノ門5丁目8番15号
TEL. 03-3433-5636 FAX. 03-3431-2550
広告宣伝物の企画・デザイン制作ならびに各種商品・サービス、通信教育講座開発、セールスプロモーション、イベント等の企画・デザイン制作・運営
株式会社データリアル
〒105-0001 
東京都港区虎ノ門5丁目8番15号
TEL. 03-3433-6367 FAX. 03-3431-2550
カタログ・教材など多頁印刷物の自動組版・データベース設計・Webや電子書籍への展開
東京薄紙印刷株式会社
〒116-0002 
東京都荒川区荒川8丁目23番16号
TEL. 03-3801-2811 FAX. 03-3803-0746
超軽量紙・化成紙・和紙等の特殊印刷
株式会社アイ・ティー・アンドグラフィクス
〒105-0001 
東京都港区虎ノ門5丁目8番15号
TEL. 03-3433-6267 FAX. 03-3432-2544
コンピュータによる情報処理、システム設計開発・運用